木と住まい研究協会とは

概要

所在地 東京都港区赤坂2-2-19  アドレスビル5階(木構造振興㈱ 内)
設 立 2012年5月24日
目 的
  1. 本会は、木材及び住宅を中心とした建築物の機能・性能の向上に資する活動を行い、
以って循環資源である木材等の利用促進と社会への情報提供を目的とする。
事 業
  • 木材の利活用に関する調査、研究、及び事業の実施
  • 住宅、建築用資材 工法に関する調査、研究
  • 長期優良住宅の普及支援
  • 住宅省エネルギー推進、研修
  • 住宅の長期維持管理に関する調査、研究、及びリフォーム事業の企画立案、事業の実施
  • 公共機関との連携事業、及び施策提案
  • 各種住宅関連の情報交流会、フェアー等の主催、参画、後援
  • その他、上記に付帯又は関連する事業
役 員 代表理事   有馬 孝禮   (東京大学名誉教授)
専務理事   宮代 博幸
  理事   大橋 好光   (東京都市大学教授)
  理事   戸田 俊彦
  監事   秦 祐一郎

高知県梼原町の木橋
高知県梼原町の木橋 2016年11月 四国研修にて

ページの先頭へ